てんく~のてきと~な日々
ホントに適当です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
出会い
ちゃお~ 天空です

いやぁ、車ですよ車・・・


すっごく良くなっちゃいましたよ!



5.1chサラウンドシステム&ナビ!

もう言葉もでません・・・最高です・・・

私が取り付けた場所ってのがですね、カーオーディオとか取り付けを専門にしている店でして、

はっきりいって最高の取り付けをしてくれました!

というのは、私の車は個性的な車でして、まずスペースが無い事、そして2シーターオープンとしてのスタイルがある事。そして、純正から結構目立つ車だということ

私は少しは知識があったので、これをこういう風に取り付けたらどうか、という事を最初のうちは店長に言っていたのです

が!すぐに店長に任せる判断にしました 話をしてみて分かった

やはり専門性を持つ人は違う!って身をもって体験しましたね

こだわりですよ こだわり

ただでさえ狭い空間にモノを取り付けるという事をどのようにしたらうまく、客を満足させるだけでなく、

自分も満足できるのか

↑ ココがポイントなんです

例えば全国チェーンの何でも屋みたいな所がありますよね そこならあの店長と同じ事がはたして出来たのか

否!出来てなかったでしょうね 

そこには店長のこだわりとして、運転席や助手席の空間を圧迫しないような工夫がいくつもあったのです 感動しましたよ

そもそも2シータオープンに対し、5.1chってのが元々難解なんです

ミニバンみたいな広い空間でなら、ある程度融通も利きますし、簡単に取り付けられる事もできますよね

そこで店長は、幌の部分の下のスペース(普通は使い道がない部分)を有効利用し、そこにスピーカーを取り付けたのです

そもそもその部分に気付く訳も無く、店長さんが私の車を色々剥がしてみて、見つけ出したわずかなスペース 正直、脱帽でした

これが職人芸なんだ と

職は違えど、私も見習いたい部分だなって思いましたね!

色々話しさせてもらって、気に入ってもらえて、これからも遊びにいこう!って思って嬉しかったですね 同じ小中学校の先輩ですし・・・w

私の考え方に共感してくれて、すごく幸せだった こんなコアな客を満足させてくれるのは

コアな店長の元にいったほうがいいとも思いました!(笑

ってな訳で、いい出会いがありました

久々に明るい話題のネタでしたとさ!(笑

また取り付け部分を写真でアップしようかなって思ってますv

見てみ!すげぇぞ!(゚Д゚;


スポンサーサイト
【2006/07/03 00:20】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<フットサル | ホーム | 税金について>>
コメント
農協だ~w
俺もアルファード買うためにお金ためてる(T-T*)フフフ…
こつこつスロットでね・・・
5月6月で35万くらい・・・先が長いよ(´;ェ;`)ウゥ・・・
【2006/07/03 02:12】 URL | びるご #-[ 編集]
今ミニバンとか流行ってるよね~
リムジン使用だっけ 後部座席2列のうち1列とっぱらって空間を広げたり低重心化したりと
それもそれでヤってみたいなぁ
【2006/07/03 12:25】 URL | てんくぅ #-[ 編集]
自分はやはりミニバンかなぁ
ステップワゴンの今の型ではなく初期型のマイナーチェンジ後(2001年式ごろか?)あたりがほしいですたい。
もちろんドノーマルで結構なんですがw

びるごんはまだイプサムで十分よw
就職して何年かしたら買ったほうがいいよ
【2006/07/06 00:03】 URL | ぴざ #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ten9.blog12.fc2.com/tb.php/39-e773c942
| ホーム |
PROFILE
ナムさんです
  • ナムさんです
  • いつも仕事とめいぽに追われてます
  • RSS
CALENDER
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。